--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効率よく絵が上達する方法

2010年10月29日 04:41


1:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/23(土) 22:23:40 ID: GJJorC0V (7)
「とにかく絵を描くこと」「良い絵を観賞する」が大前提です。
それを踏まえた上で「効率よく」上達する方法を模索するスレです




13:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/24(日) 10:32:10 ID: rsLtS7Gb (1)
ポーマニで写っているモデルを逆視点を想像して描くと凄く上達する。
正面のフカンで表示されてたら、背後のアオリで描くという具合。
ただ、凄く難しいので中級者以降の方推奨。

 14:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/24(日) 12:54:11 ID: qV+eDAwi (1)
 >>13
 すげー楽しそう やってみるわ



23:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/25(月) 07:14:13 ID: thoe4CT2 (2)
何年何十年も絵を描いてる上手い人で
進歩しなくなってきたとか
嘆いてる人をたまに見かけるけど
1年位で成長は止まるとか、そういった個人の
限界もあるのだろうか?


 26:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/25(月) 07:54:12 ID: jyI3DTxW (6)
 

 変化を求めなくなったら終わりだと思う。

 ある程度上達しても、デッサン、上手い人の模写、塗りの思考錯誤などは怠らない。
 たまに絵が迷走してる大暮れなんかはまだまだ伸びるんじゃなかろうか。
 逆に完全に記号化した久米田なんかはあれ以上は伸びないと思う。
 初心者でも全然上達しない人ってのはひたすら想像で描いてるんだろうね。

 kumeee.jpg




69:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/26(火) 14:58:52 ID: EEh+FJke (2)
速く描く方法ってない?
時間配分、単純化、悩まない、最低限妥協できる程度の画力、
ショートカット等のソフトの効率化のほかに何があるかな

 70:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/26(火) 15:02:33 ID: q6ec32MZ (2)
 
考えないで描く

 71:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/26(火) 15:27:10 ID: Itmn6jyw (1)
 
手を素早く動かす強靱な筋力

 72:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/26(火) 15:32:03 ID: r/OSub+p (2)
 
 >>69
 同じ手法でたくさん描けば脳が整理されて効率化される。
 既存の素材を有効に使う。テクスチャとかフリー素材とか。
 手描きにこだわらず、
 変形とか色調補正とかソフトの機能を自重せず使いまくる


 81:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/26(火) 19:03:02 ID: XmhRiWBX (1)
 
俺がよくやるのはコピペ&変形とか。同じような絵はいちいち何回も描く必要はない。


 85:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/27(水) 01:57:52 ID: hAUDqbxH (1)
 昔はスクリーントーンを使うと
 邪道!手抜き!カッコ悪い!
 と言われた、と聞いた

 86:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/27(水) 02:38:20 ID: PG2Aq7Wv (1)
 
仕事だとそういうソフトの便利機能使いまくるのは邪道!っていうよくわからん拘りあるやつはダメ。
 使えるものはどんどん使える奴が仕事も早いし、伸びていくよ。




124:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 17:26:11 ID: 2wxDB9AM (1)
結局なんだかんだ言って、絵の上達には自分がどの路線の絵を描きたいかも重要なんじゃね?

例えば、劇画みたいな絵を描きたかったらルーミスの本とかでもいいけど
萌え系の絵を描きたかったら、逆にルーミスを学んでも意味無いような気がしてきた


 125:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 18:36:40 ID: q0kCnEjB (1)
 そう思っていた時期がおれにもありました……


 126:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 18:50:36 ID: o7sksUu5 (1)
 描きたいものから入って楽しく続けられればいいよ
 ずっと続けるために筋トレもやるのもいい


 127:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 19:56:11 ID: V7yjkKoT (1)
 リアル系=人体、だからルーミスが合う
 萌え系≠人体、だからルーミスは合わない

 これは誰もが陥る最初の間違い
 本当の意味で絵の上手い人は、デッサンから超リアル、
 若干リアル、萌え系、超デフォルメまでなんでも上手い
 人体を理解していない人の萌絵と
 人体を理解している人の萌絵の差は言わずもがな

 萌え系=人体
 これを理解しておくだけでも、次から萌え絵を人体として見る事が出来る
 そうすると違和感に気づけるはずだ
 本当に上手い人の萌絵はどんなに目がデカかろうが、違和感がない



 128:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 21:14:44 ID: j1nAQHAc (2)
 手塚治虫がそうだよな
 萌え絵じゃないけどかなりデフォルメしてるのに、人としての違和感がない
 ブラックジャック描けたくらいだから人体には詳しそうだ



  129:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 21:26:12 ID: qzXFMqxT (1)
  >>128
  人体に詳しいどころか医学博士だぞ

bbbjjj.jpg



134:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 22:47:07 ID: so/rJp5d (1)
手塚治虫はむしろデッサンとか写実的な表現と漫画の絵を
完全にわけてたんじゃなかったか?
漫画の絵はデッサンなんか必要ない、完全な記号として
描いてるって聞いたことあるぞ。
ていうかむしろ、
漫画描きたいならデッサンなんてやるもんじゃないって言ってた。


 136:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/28(木) 23:59:22 ID: j1nAQHAc (2)
 デッサンはそのままを描くこと
 漫画は読者に伝わればいい記号を描くこと

 そりゃ違うよ
 ただ、記号だとしても
 人体の構造を理解してなきゃ表現しようがないだろう
 頭から足生えたら怖いだろ。常識的に考えて
 理解と表現の仕方がルーミスと手塚治虫で違うだけで、
 人体が大切なのは一緒


 逆に言えばルーミスだけやって人体構造の理解までいかなきゃ、
 応用が利かなくて行き詰まる


 137:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/10/29(金) 00:06:10 ID: ZBhH7QFN (1)
 美術教育受けていない手塚は若い頃に
 重鎮の漫画家に基礎ができてないと
 馬鹿にされたことが強烈なコンプレックスになっている、
 しかし子供のころには
 標本画ばりの細密な昆虫の絵を描き、描く前に頭の中で絵ができていて、
 若い頃には下描き無しでペン入れしてたこともあるという。

 そして量産するためや劇画の時代などで初期の絵柄を捨てて
 早く描けるタッチを  選んでいった、
 つまり強烈なまでに絵にこだわれるポテンシャルがあって
 漫画表現のためにそれを捨てたということがある、
 それがあの量の作品を生んだ。

 と色々な前程の話なので、
 今は週間で異常なクオリティを求める時代だし前後の
 前程理解しないでそこだけ話もってきても誤解されるかなと。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://halo00.blog136.fc2.com/tb.php/19-4c0c14cc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。