--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵描いてて感じたこと・わかったこと

2010年11月03日 20:52




1 :...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 03:44:17 ID: XDwPj+iN (1)
間違ってようがなんだろうが、

絵描きがに自分なりに思うことを 
あくまで「あげていく」スレ

まず自分から  
・ポーズ集とか写真とか、何かを見ながら描くときは、 

描く瞬間いったん見本から目を離したほうがいい 
気がする。


3:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 04:35:32 ID: N4lV05xH (1)
資料をどれだけ集めても
描かなきゃ上手くならない。


4:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 05:30:50 ID: +6knM3jp (1)
毎日描いてれば少しは上達する。

手厳しく言われるとムカツクが後々の為になる。
7:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 09:56:26 ID: vvrkZ4h/ (3)
絵を描いていないやつの『上手いね』はあてにならない


顔だけうまくかいて絵師をきどっても実はそれは氷山のほんの一角。

まさにそこから様々なことを勉強して絵師にならなければならない 


気まぐれで絵を描いてニヤニヤしていたが
毎日のように絵を描かなきゃ本当にうまくならない 


実は自分はうまくなかった


16:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 14:17:45 ID: exJstfLC (1)
自惚れから脱してこそ絵は上達する


17:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 14:34:25 ID: SHaiHMBt (1)
描きたいものをしっかりとイメージした後に書き始めないと出来た時とてもカオス


20:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 17:35:03 ID: Mbhcedir (1)
完璧なデッサンだけど引っ掻いたりガリガリっとした線で描かれてる絵、よりも

多少崩れてても自信を持ってスーッと引いた線で描かれた絵の方が見てて気持ちいい絵だと感じる。


22:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/06(日) 20:42:32 ID: 7jGe6Jaz (1)
「絵が描ける人は、最初にまず紙に何かを描いた人だな」かな。

自分は最初「どうやったらこんなものが描けるんだろう」と考えていた。 


でも、昔からうまかったやつは私と一緒に「すげえ」と言った後に、 

その場でうまいへたは別として、まず手を動かしていた。

今でも、絵の善し悪しを考えると、そのときのことが思い浮かぶ。



45:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/08(火) 19:38:33 ID: vnyKsQbM (2)
考える二時間よりも、実際に描く十分。


51:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/09(水) 07:17:37 ID: r2p0/1Vb (1)
絵は、難しく考えてしまったらもう終わり 


デッサンの正しい絵を描くのが最終目標ではなく、

より楽しく・より気持ち良く絵を描くために、 
準備運動としてデッサンを練習しているということ



77:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/13(日) 13:50:51 ID: ei2iShQ5 (1)
デッサンや技巧的なとこだけで人に勝とうと思って絵を描くと

上手い人はいくらでもいるので絶望感を感じる。

技術を大事にしつつもちゃんと自分の表現を膨らませて描くのを心がけると 
希望を感じる。


93:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/16(水) 00:22:13 ID: 3F0Y+kLC (3)
上達するほどに自分が下手だと知らされる


109:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/18(金) 17:15:37 ID: JJZQmBfY (1)
辛い時にも描くの辞めなかった

今ではスランプも力でねじ伏せられる程に成長した



111:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/19(土) 17:01:50 ID: 6rKzI9f0 (1)
へたくそな時は、手の先足の先は省略した方がぱっと見いいような気がしてたが、

それなりに描ける様になってからは
手の先、足の先にも表情があって

隅々までポーズを取らせる事でいい絵になると感じた。

パパっと描いてすぐ次に行きたくもなるが、
練習する時は最後までしっかり描いた方がいいと言われる理由がわかった・・・




115:...φ(・ω・`c⌒っ ::2008/01/22(火) 02:25:29 ID: YwM0gS8K (1)
他人から「ヘタクソ」と言われても描き続けること 

俺は批判に過剰反応するタイプなんだけど

一方で必死に描き続けて(大学から始めて2年くらい) 

今ではサークルの中で上の位置にいる(といってもまだまだ修行中)

ヘタと言われて悔しいならうまくなるしかない



116:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/22(火) 06:37:35 ID: veckfG8e (1)
衝動をぶつけた絵は気持ちいい



123:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/01/23(水) 05:53:41 ID: 88BS+1Yi (1)
描けば描くほど、身の程を知る...課題が増えていく、そして越えられない壁が多い。

今朝見た最高にいい雰囲気のある夢を描きたい、
しかし描く力は当然なく徐々に記憶から消えていく...。


132:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:208/02/09(土) 17:27:31 ID: gV+e0J0o (1)
慣れれば慣れるほど技量の壁が見えてくる現実



148:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/02/28(木) 23:02:54 ID: PbcGQ5DW (1)
キャンパスサイズと、基本のペンサイズを 

それぞれ倍の大きさにしたら、描くのがスゲー楽になった。



158:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/03/19(水) 22:02:07 ID: dN4iDCgP (1)
自分の描いたのがかわいくて何回も見てしまう



159:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/03/19(水) 23:53:17 ID: Q08yMDWD (1)
本気で1枚仕上げて自分のあまりの下手さに気づく



160:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/03/20(木) 01:12:39 ID: FOvG3Mbv (1)
本気で一枚仕上げてあまりの上手さに惚れ惚れするも次の日みるとあれー?



165:...φ(・ω・`c⌒っ ::2008/04/06(日) 16:44:31 ID: DHntFJ48 (1)
絵を描き出してから、物の見方が凄く変わった



166:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/04/06(日) 17:05:27 ID: sdeQFTTd (1)
いいもの描くぞって思った時ほど思い浮かばずペンが進まない…


最近は逆に超適当にペン進ませてるうちにちまちアイデアが浮かんでくる自分に気付いた



168:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/04/07(月) 01:20:22 ID: voPVfkVu (1)
おかしな部分は、描き終わった後に気がつく。


できたできたと一服しながら眺めてると、あれがおかしい、これがおかしいときがつく。 

なんで途中できがつかないのだろう。 
もはや、何かの呪いとしか思えん。



178:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/04/18(金) 15:05:38 ID: 3amvwubI (1)
小畑健の絵は細かく描きこんでるから上手く見えるだけだ 
と言う奴がいるが

細かく描きこむためには細かいところまで知っている必要がある


 181:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/04/19(土) 23:08:10 ID: 5eI354nH (1)
 小畑絵はホワイトが半端無い 
 消す作業がいかに大切かって事だな



183 :...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/05/19(月) 04:11:46 ID: OkHVggd+ (1)
俺は自分をけなさず、自分は出来る子…自分は才能ある… 
天才!
と思い込むとモチベも質も上がることが最近分かった



 184:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/06/07(土) 06:07:22 ID: lvGiaVCo (1)
 >>183 
 俺もそうするとモチベーションを維持できる。 
 
 でも描いてる時は良いが描き終わったら見返して自分から習うのも重要。


186:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/08/13(水) 06:34:00 ID: TY0DbAho (1)
描けないときは長期間ブランク空けると良い、は嘘 

何百枚ラフ描いても仕上げた一枚に劣る、は本当


194:...φ(・ω・`c⌒っ ::2008/12/11(木) 14:42:03 ID: LecljodU (1)
絵は金がかかる 
HAWTO本や 
好きな画集とかは積極的に買った方がイイ


202:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/12/18(木) 10:55:59 ID: AExTf4YA (1)
自分には大した才能も特別な個性も無い。

少し上手く描けたくらいで思い上がっていても、
それは 
見る目が無いから自分の下手さ加減に気づかなかっただけだ。 


お前は特別な人間などではない。ただのありふれた凡人だ。


そこを認めたところから、本当の勝負が始まる。




214:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2008/12/31(水) 05:10:30 ID: IZWOezc/ (1)
手癖で描けるものしか描いてない頃は全然成長してなかった。

描かないもの、描けないものを積極的に描きだして急激に成長した。

そして描けないものがもう無くなって次は何を描けばいいんだ?と悩んだ時に

ようやく絵描きとしてスタートラインに立てたことに気付いた。



224:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2009/01/15(木) 01:53:21 ID: v8qvsQHj (1)
描けそう は 描けない

描いた事ある は 描ける



235:...φ(・ω・`c⌒っ ::2009/01/18(日) 14:39:25 ID: uMVo24an (1)
自分の絵に自信を持って馴れ合っちゃってる人は、 
あんまり上達しない。


237:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2009/01/18(日) 15:20:02 ID: 6gW9B2S/ (1)
絵に自信があるかどうかじゃなくて客観的評価が出来るかどうかだな。

なので自信があっても無くても客観的評価が出来れば問題無い。


251:sage ::2009/01/26(月) 18:55:39 ID: 4W/hgxli (1)
世の中画力<魅力。 
太い線でもうまい人は上手い。 
ある程度細かければ上手く見える。 
服、小物の厚みを出せば上手く見える。 
観察は大事。



262:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2009/01/28(水) 13:25:45 ID: vzAflq+Y (2)
重要なのは、「普段の日常でこんな仕草や口癖の子」が、

「こんな感情になって、こんなことを想って」、
「こんな表情やポーズを取ってる」 
って、
三段論法のように考えることだろうと思う。



下手な絵って、そもそも誰だかわからないから興味沸かないし、

次に何考えてるんだが全然解らない、笑ってる場合でも無感情で笑ってるだけ、

絵的な要素(身体など表面)が心(内面)よりも先に来てるんだよな。



264:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2009/01/29(木) 15:03:34 ID: wGd/POBn (1)
知識が必要 
応用も必要


283:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2009/02/06(金) 14:57:59 ID: 3pB1OmU/ (1)
自分より下手かなって思う絵でも 
模写や観察してみると、
その絵にあって、自分が持ってなかった要素ってそこそこある。

ましてや、上手いなぁって絵は、模写や観察がすごく勉強になる。
本気でレベルが違いすぎても吸収に限度があるけど。



297:...φ(・ω・`c⌒っ :sage:2009/02/22(日) 15:57:16 ID: Pc9Uqhog (1)

今更だけど地味な練習ほど意味が有ると気付いた

時間空いている時に直線を引いたり円描いたりとそれを4ヶ月続けたら
何と言うか前よりも線の質が上がった感じがする




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://halo00.blog136.fc2.com/tb.php/29-5ed192db
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。