--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵 が う ま く な る コ ツ 

2010年11月12日 02:42


1 :スペースNo.な-74:03/06/17 22:48

よく見る 

18 :スペースNo.な-74:03/06/18 21:29

画力とは 『見る力』 と 『描く力』 の二つに分けられると思う。

ただ我武者羅に描いて『描く力』を伸ばそうと 

する奴がいるが、それだけでは上達しない。 

それは『描く力』が『見る力』を越える事が無いからだ。

まずは画力の上限値である『見る力』を伸ばせ。 

19 :スペースNo.な-74:03/06/18 22:14

>>18 

同時に効率よく伸ばせれば比較的短期間で上手くなれそうだよな 

21 :スペースNo.な-74:03/06/19 03:50

自分の思い描く一本の線(理想ライン)を引いてみたとする。

その線が理想ラインと 一致してるかどうかを
判断するのは見る力です。

描く力が見る力と同じくらい高ければ 

一発で理想ラインが引けるでしょう。

見る力に比べて描く力が著しく低ければ理想ライン 

が引けるまで何度もやり直す事になります。 

次に、自分の思い描く円(理想円)を描いてみるとする。

しかし、今の自分には描いた 

円が理想円と一致してるかどうか確認する事ができない。

というより理想の円をきちんと 思い描く事すらできない。

これは見る力が円を認識できるレベルに到達していないからです。 

ま、見る力(思い描く力)を蔑ろにして
描く力(手癖)ばっかに頼ってると
特定の物(キャラクターの向かって左向きとか)しか
描けなくなるぞ、て事です。 

25 スペースNo.な-74:03/06/19 10:10

作品の絵を描くときってある程度想像してから描くと思うんだけど、 

自分の場合、想像しようとすると、
脳が拒絶反応というか拒否してしまうのです。 

なんででしょうか? 

 26 :スペースNo.な-74:03/06/19 10:37

 最初に想像できなくたってまったく無問題。 

 絵を描くってのは、芸でもパフォーマンスでもないんだから、 

 「最初に完成されたイメージが頭の中に~」って必然は全くナシ。 

 絵の構想を暗算的に済ませるか、ラフ描いて筆算するかの違いってだけ。 

 ノートの端っこに落書きでもしながら、 

 少しずつイメージなりパーツなりを組み上げていけばいい。 

 一枚の絵のためにラフ何十枚用意したって、
 自分がテンポに乗れる描き方が一番。  

 ただ最初にイメージがなく描き始めると、余計に手間が増えるのは確か。 

 でもそういう試行錯誤やノイズが味になるかも。 

 自分は実際に目でモノの細部を見ないと頭が動き出さない性質なので、 

 絵を描く前は画集とかパラパラと見ながらイメージを膨らませてきます。 

 本当にもう、人それぞれって感じでいいんでは。 

 37 :スペースNo.な-74:03/06/19 17:26

 思い描く力っていうのは見る力を構成してる要素の一つであって、

 見る力が画力の上限であっても

 思い描く力が画力の上限というわけでは無いです。 

 車を描こうとしても上手く描けないって人は、

 車がどんな形をしてるか思い描けない 

 からです。なぜ思い描けないかというと、

 車の細部まできちんと見た事が無いからだと 思います。 

 思い描く力、車を細部まで観察する力、

 自分の描いた絵が
 納得のいく形になっているか判断する力、

 これらによって見る力が
 構成されているのだと思います。 

 49 :スペースNo.な-74:03/06/23 00:01

 見るっつうかさ、観察力が必要だと思うね。 

 例えば、時計を描くにしても、時計の内部構造、歴史なんかを知っていると、

 リアリティにものすごい差が出る。 

 建物、植物、どれをとっても、デティール、
 その情景との関係性なんかを

 常に観察するように心がけて見るのはすごく大切。 

56 :スペースNo.な-74:03/06/26 19:41

服着てるキャラ模写すっとき 

裸描いてから模写する?それともそのまま服描く? 

服の下の裸描くのって効果ありそうって自分では思ってるんだけど 

 57 :スペースNo.な-74:03/06/26 20:54

 成れないうちは裸から描いた方がいいでしょう。 

 その方が身になっていくとおもう。 

67 :スペースNo.な-74:03/08/31 10:02

てーかな お前らとりあえずどんなにヘタレ初心者でも、 

「○○している所」 とか構図を考えて、

一回何か書き上げてみろ。 

無理ーとか言わずに書き上げてみろ。 

書き上げて、ボロボロの絵ができて、やっぱ無理じゃんとかそりゃ思うが、 

出来てないところを痛感する事こそ上達の早道。
手が描けないとか関節だめとか。 

どうせ提出課題とかじゃないし、自分しか見て無いんだから 

得意な構図だけ描くとかそろそろやめれ。 

79 :スペースNo.な-74:03/11/02 04:24

1.上手い絵をトレースして描く。 

2.上手い絵ょ見ながら(模写して)描く。 

3.何も見ないで描く。 

4.それでも上手くならなかったら、再び1に戻る。 

 これがコツだ。 

87 :スペースNo.な-74:03/11/04 15:36

つか、手っ取り早く人物上手くなりたいんなら 

大人しく美術解剖学やっとけ。 

模写はあくまで形を覚えこませるもので、
直接的に人体が描ける様になる訳じゃない 

88 :スペースNo.な-74:03/11/04 16:48

模写もデッサンもクロッキーもぜんぶやればいいんだよ。

とにかく描きまくればいいんだよ。 

そんな単純なこともできねぇなら、絵描きやめちまえよ!! 

95 :スペースNo.な-74:03/11/09 13:00

絵が上手くなるコツ=絵を描く気を起こさせるコツ 

ウマーな人の絵でも見るとか 

 

 97 :スペースNo.な-74:03/11/09 21:00

 上手い人の絵を見るだけでも上手くなるよ。 

 ボーっと見てるだけじゃダメだけどね。 

149 :スペースNo.な-74:04/03/30 09:08

「これくらいで良いだろ」て感じの絵をいっぱい描くんじゃなくて 

自分で完膚なきまでに完璧に「これ以上直しようのない」って
絵を1枚描くほうが はるかに上達すると思う今日この頃 

うまい下手はともかくとして
まずそれが抜けてるヤシが多いと思うんだけどなぁ 

だって数学が得意になりたいのに算数の問題やってても進歩しないからね 

いかに自分のものを客観的に見られるかって事かなぁ 

150 :スペースNo.な-74:04/03/30 13:07

参考にしたいので質問します 

物を見てサッと描き上げれてしまう方はどういう手順で描いてますか? 

今の自分は 

1・物を観察する 

2・頭の中に残ってる特徴(輪郭等)を要約する 

3・とりあえずそれを描き出す 

4・空間等、論理で考え細かい所を補強する 

こんな感じなんですが勿論これだと時間かかってしょうがないです 

御意見聞かせて貰えればうれしいです 

 151 :スペースNo.な-74:04/03/30 15:33

 『●●に100のお題』 

 を埋めるのも手だと思う。 

 どこまで力入れてやるのかは自分次第だけど。 

 お題は決まってるのでそれについて考えれば想像力はつく、と思う。 

 それに付随するものなんかも 

 一緒に考えれるようになったらグーだと思う。 

 思う思うばかりで申し訳ない。 

 152 :スペースNo.な-74:04/03/30 16:26

 >150 

 俺もその手順だが、そんなに時間はかからんぞ 

 150の場合は観察力がまだ足りてないんじゃないかな 

 観察はモノの見方+そのモノの
 構造把握がないとうまくいかないよ 

154 :スペースNo.な-74:04/04/05 03:30

絵がかけなかった理由を挙げてみたいと思う。 

1、はっきり言って輪郭と目しか描いてなかった。 

2、おまけに髪型の形がうまく取れないので描かなかった。 

3、立体を意識していなかったので、

  斜め45度の角度でも左右の目の大きさがほぼ同じで、 

4、鉛筆の握り方も字を書くときと一緒だったのでやたら筆圧が濃く、

  絵を描くタッチではなかった。 

5、模写はそれなりに似せられたが、

  上手くいくのはバストアップのみで身体を描くと激しく歪みまくった! 

こんな感じ。 

今はバランスや立体を意識するようになった。 

今後の課題。 

1、肩や腕にかけての形をそれらしく描けるようにする。 

2、女を描くときは腰を大きめに描く。太腿のラインを美しく。 

3、それらしい小道具を持たせて、 

4、表情の演技も細かくして、 

5、とにかく全身のポーズや、苦手な角度の顔を描きまくる!! 

 155 :スペースNo.な-74:04/04/05 21:58

 私も髪の毛で挫折します。 

 輪郭書いて目や鼻とか口まではいいけどどうしても髪の毛に違和感が・・・ 

 で鬱になってかくのやめてしまいまつ・・・ 

  156 :スペースNo.な-74:04/04/05 23:18
  やっぱそれでも描いたほうがいいよ。 

  大事なのは全体のバランス。
  顔の上下の向きによって頭の大きさも変わるしね。 

  がんがれ!! 

  157 :スペースNo.な-74:04/04/05 23:24

  髪の毛はきちんと流れを考えて描けば 

  そこそこ自然に描けると思う。 

  あと、苦手な部分があるなら後回しにして他から描くといいかも。

  161 :スペースNo.な-74:04/04/06 05:00

  >>155

  輪郭だけじゃなく、頭蓋も描いてる

  ハゲ頭描いてから、髪の毛足すとぺちゃんこにならないかと 

164 :スペースNo.な-74:04/04/06 10:20

ヘタレはイメージがたりない 

パーツを構成すれば完成すると思ってやがる 

165 :スペースNo.な-74:04/04/06 10:52

ヘタレはその練習法が自分のどの弱点を 

克服させてくれるかという事を意識せずに、ただ漠然と描くから上達しない 

167 ::04/04/06 13:03

変な手癖が付く前に解剖図でも模写して人体の構造を理解汁。 

勿論人に限らず、
草木やメカでもそれが何故そんな形なのかという事を探求しなきゃならん。 

とにかく対象物を穴が開くほど見て、
触って、構造を理解しろ。 

構造が解ってこそ初めて
物を立体的に描けるようになるから。 

198 :スペースNo.な-74:04/04/19 18:51

男の体がどうも女っぽくなってしまう

 201 :スペースNo.な-74:04/04/20 09:34

 男女の体の違いは数あるけど、理解して描けば違いがかなり出てくるのは腰。 

 坐骨が男女では大きさ(広さと言うべきか)や傾きが違う。 

 女性の坐骨は男性のより広く浅く、
 男はやや後ろに傾いているが、女は前傾している。 

 だから、腰の部分や体の中での位置が成人男女では違いが出てくる。 

203 :スペースNo.な-74:04/04/20 15:41

自分は陰影と服のしわが苦手だなあ、と 

上手い人のを見て真似ます 

 204 :スペースNo.な-74:04/04/20 16:43

 個人的な意見だけど、
 その二つに関しては真似るより 

 理屈から学んだほうが簡単だよ。 

 205 :スペースNo.な-74:04/04/20 16:57

 上手い人の絵を参考にする前に 

 陰影としわなら実物を見れ 

 206 :スペースNo.な-74:04/04/20 17:04

 服の皺なら服の構造と布の堅さで予測可能だし 

 陰影は立体構造を把握してれば描けるな。 

 ともかく真似はよくない。 

 209 :スペースNo.な-74:04/04/22 07:01

 このスレ始めて来た者だけど横から失礼するね。 

 俺も実物を参考するのを推すな。 

 人の真似は塗り方までコピーになるからねぇ。 

 でも、限定的に「ここのこの塗りをどうしてもやってみたい」と思う 

 部分は徹底的にやってもいいと思う。 

 でも、陰影の基礎的な練習や、
 普遍的に練習するなら、実物(写真でも可)を見て 

 たくさん描いたほうが絶対に言い。陰影の描き方なら俺も少し自信あるけども。 

 経験から行くと、憶えてしまうと確かに理屈が存在するんだが、 

 理屈云々ってのが本読んだり論理思考で分析することだとしたら凄い 

 遠回りだと思うよ。言葉にしにくい法則もかなりあるし。。 

 奥まったところが極端に暗くなる、とか、影の側は、輻射する光がないと 

 メリハリが無くなる、とか理屈は確かにあるけどね。。。 

 最初はたくさん模写したほうが速い。写真とかをね。 たくさんやってるウチに 

 法則がだんだん判ってくる。 

 211 :スペースNo.な-74:04/04/25 14:35

 えーとな、模写しろ。人の絵の。 

 んでな、その影は何の影か、同じアングルの写真とかから 

 探しながら描け。まず、影から光源の位置を推測しろ。 

 何の影を描いてて、何の影を描いてないか。 

 どこまでデフォルメして、どこまで書き込んでるか。 

 考えながら描きなさい。 

 

 それがたぶん一番早い。 

 嘘影とかのテクニックまで見分けられるようになると楽しいぞ。 

 218 :スペースNo.な-74:04/04/30 19:53

 211がいいこと言ったと思う。 

 >その影は何の影か 

 影や、シワはあるべくしてそこにある。うまく描く人は 

 影を描く時、この光の角度でこの程度の凹凸があるからこれだけの影ができる、 

 シワをかく時、何となくではなく、その線はどこから引っ張っられてきて、 

 どこへつながるべきなのかをきちんと確信し、
 その線に意味を持たせて引いている。 

 うまく言えないけど、
 突き詰めると膨大な数の条件の下での物の変化を記憶している 

 のが絵のうまい人なんだと思う。もちろんその先のデフォルメ、アレンジには 

 センスが関わってくるんだと思うけど。 

 乱暴な言い方をすると数学と一緒だと思うんだよね。定規やコンパスを使って 

 決まりに従って紙面に立体を描くと正確にかける。

 やばい、うまくまとめられなく 

 なってきた。 

 とりあえず実物の模写、
 写真の模写、(デフォルメされた)絵の模写を交互に行う。
 これ最強。 

 すべてはリンクしている。
 たとえば、実物の模写の後に漫画絵を模写していると 

 この線は実物でのあの段の違いを表す為の線なのかぁと納得し、
 逆に、漫画絵を模写した後に 

 実物を模写すると、
 あの線はこの凹凸を簡略化したものだったのかぁと理解できる。  

 全ての線に意味がある。
 自分の絵を見て、
 一本一本の線がどういう理由でそこに 

 存在するのかを説明できるようになれば完璧。 

  219 :スペースNo.な-74:04/05/01 00:57

  漫画絵は極力上手い人の模写じゃないと意味ないと思うけど、 

  218は誰の模写してるの? 

   220 :218:04/05/01 16:03

   主に 

   大暮維人(人体が様々なアングルで描かれてるので良い。
       エアギアとか回転しすぎ。 

       模写するといかに難しいかわかる。) 

   田島昭宇(デッサンは微妙だけど、服の描き方や背景の描きこみが良い。) 

   窪之内英策(デッサンうますぎ。最近のしか知らないけど。
        デフォルメもうまいかと。 

        漫画的表現も学べる。

   小畑健(田島と似た系統だけどデッサンはこっちのほうがうまいかな。 

      でも味があって好きなのは田島。
      小畑は作品のカラーのせいで、動きに関しては 

      あまり学べないかも。

   こんなところでしょうか。
 

   あと、最近はネットで難しそうなアングルの
   エロ絵wを見つけると、ざっと描いてる。 

   これがなかなか効果があって、なぜ今までやらなかったのかと後悔してます。 

   寝っ転がった上に複数人が絡むので、
   非常に高いスキルを要求される。 

   これをやって立体としての人体の構造や
   関節の動きの把握が飛躍的にアップした気が。 

   ある程度の画力が身についたと思ったら、
   この練習法にシフトするのがいいかも。 

   まあ、普通のエロ本でもいいですかね。
   描きたくなくてもエロ漫画ひとつ描くと 

   画力はアップするのでは?と思った次第です。 

   普通の参考書も含めて、実物、写真、
   絵をがむしゃらに描くこと、さらに描くこと。 

    222 :スペースNo.な-74:04/05/02 11:56

    確かに。エロ漫画描くと技術上がるのは感じてた。 

    あとデブとかじいさんとかマッチョ。 

    ここらへん、色んなアングルで上手く描ければ
    人物デッサンはいいんじゃね。 

 212 :スペースNo.な-74:04/04/25 18:00

 なにが一番早いとか効率がいいかとかでなくてさ 

 なんでも思いついたらやってみることだよ 

 回り道遠回りも結局自分の為になるんだから 

 コツとかキッカケっていうのは当然あると思う 

 でもそれはあくまでコツやキッカケであって 

 下地の無い人間には何の意味も無いことだよ 

 そしてその下地は回り道遠回りでしか得られないもんだって 

 

 一番避けなければいけないのが 

 何が一番いいか迷って結局何もしないことだよ 

 どんなものでも考えて描いてる限り前には進んでるよ 

215 :スペースNo.な-74:04/04/28 17:10

コツってほどじゃないけど 

シャーペンで描いた絵をペン入れの前に1mくらい離れた所からぼーっと眺める。 

一箇所をあまり注目しない。 

なんとなく変だな、て思ったところがあったら直す。 

シルエットがきれいで流れが統一されてたら
中身が多少よれていてもぶっちゃけ別に… 

285 :スペースNo.な-74:04/05/24 00:05

写真を模写するのはあまり意味がないと聞いたのですがそれはなぜですか? 

 286 :スペースNo.な-74:04/05/24 05:06

 対象の形を把握するのに 

 「面」で把握しか出来なくなる恐れが有るから 

 「立体」で把握しやすい実物模写の方を暗に薦めてるのでは? 

287 :スペースNo.な-74:04/05/24 11:35

鉛筆って、どう持てばあまり筆圧かけずに出来ますか? 

 288 :スペースNo.な-74:04/05/24 11:55

 横向きに二本指でつまむ。 

 それか硬い鉛筆(2H以上)も用意しとけ。 

 291 :スペースNo.な-74:04/05/24 18:03 

 要は、 

 ・鉛筆を押さえつけない 

 ・鉛筆を手に固定しない 

 ってこと。 

 厳密な持ち方なんて無いでしょ。 

393 :スペースNo.な-74:04/09/04 05:45

絵そのものを上手くするコツは視力だと思う。 

ひたすら良いものを見、それを覚える。そして描く。 

漫画を描く上で確実に有効なのは、
好きな作家もしくはこういう絵柄になりたいと思う作家の 

コミックスを一冊丸々書き写すこと。 

一冊手コピーし終わる頃には、
自分なりにアレンジできるくらいの画力+コマ運びその他のコツが付いてるよ。 

プロ目指すならお勧め。 

 397 :スペースNo.な-74:04/09/04 10:05

 丸々一冊ってのは言いすぎにしても、模写は本当に大事だよなぁ。 

 ミュージシャンだって、好きなプレイヤーの完コピから始めるわけだし。 

 もう一つ大事なのは、自分の作品作りを平行して行うことだと思う。 

 そうでないと、アマチュアのコピーバンドで終わる。 

 401 :スペースNo.な-74:04/09/04 12:33

 漏れはそういえば

 何冊か好きな作家のいいコマだけ集めて 

 フォトショでスクラップみたいにして 

 クリアブックで資料にして見ながら描きます。

440 :スペースNo.な-74:04/09/15 16:55:42

どうしてもデッサンが狂う… 

まっすぐ立たせてるつもりでも傾いてる 

正面顔がかけない 

 443 :スペースNo.な-74:04/09/15 17:00:34

 >440 

 そもそも人間の顔、及び体は左右対称ではない。 

 ある程度崩れててもそれが自然の姿。 

 450 :スペースNo.な-74:04/09/15 23:26:45

 まっすぐ立たせるんじゃなくて
 どこに重心を置くか、だよ。 

 プロでも出来てる人あんまりいないけどさ。 

 451 :スペースNo.な-74:04/09/16 10:18:56

 そうそうプロの人の絵でも反転すると結構歪んでたりするよ。 

 普通に見たときにあんまり変じゃなかったら別にいいと思う、変に意識して縮こまっちゃうよりは 

 楽に描いたほうが良い絵になるよ、とか言ってみる 

 452 :スペースNo.な-74:04/09/16 10:26:57

 俺の憧れのプロ達は反転させても殆ど歪まない。 

 たまーにちょっとおかしいかもって思う絵があると 

 「よかったこの人も人間なんだ」って思う。 

 454 :スペースNo.な-74:04/09/16 23:51:48

 デッサン整ってりゃいいってもんでもないと思うけどな 

 狂ってても絵柄にそれを越える魅力があればいいんじゃないの。 

 でも自分は萌え系の定義がわからない 

 455 :スペースNo.な-74:04/09/17 01:20:54

 萌えの定義っつうと謎なのが頭の触覚。 

 一本だったり日本だったりしたらまぁ、髪の毛かな。と認識できるけど 

 三本以上となると 

 あれは何?あれも萌えポイントなのか? 

 456 :スペースNo.な-74:04/09/17 01:31:34

 深い意味はない 

 パッと見てかわいいとか華やかとか、そう思えればいいんだ 

 風もないのに髪やスカートがなびいてたりするのと同じようなもんだ 

501 :スペースNo.な-74:04/11/04 00:02:06

真正面の顔が描けない。 

よくアニメの設定画にあるような 

綺麗に正面をむいた人物の立ち絵。 

せめて顔だけでも正面かけるようにあらゆる努力をしたけど、 

上達せずに反転させてはorzとなる。 

  

10年近く練習して 

その間に絵柄も変わったけど、全然ダメ。 

もちろん○を描いて十字線を入れたり 

方眼紙にきっちり幅をとって描いてもだめ。 

どうやってあんなに綺麗に左右対称に描けるの?

 503 :スペースNo.な-74:04/11/04 03:37:40

 なんか懐かしいな、 

 俺も昔、全く同じ事やってましたよ。 

 結局未だ対称に描けないのですが、別に困ってないなあ(^^; 

 ある時、ふと気付いたんですよ。 

 「本当に真正面で描く必要はあるのか?」 

 要は非対称でも、不自然に見えなければ良いんですから、 

 ぱっと見正面向いてるようで、ちょい左向きで誤魔化すとか 

 504 :スペースNo.な-74:04/11/04 09:52:18

 正面の目とかはもっと簡単な形から描けばいいかも 

 とりあえず三角かいてそこから描きこんでいくとか・・・ 

 輪郭はたぶん左側がふくらんじゃうんだと思うんだけど手首だけじゃなくひじも使って描いたらいいかも。 

 507 :スペースNo.な-74:04/11/04 15:17:23

 自分の場合はまず正面を描いたらトレース台で裏から見る。 

 おかしい所を今描いた絵の上から赤ペンで修正。 

 直す前の絵と赤ペンで修正した部分の違いをじっくりみる。 

 赤ペンで修正する前に比べて 

 初めに描いた正面の顔の絵は 

 あごが少し右によってるなーとか 

 右目が左目に比べて下にずれてるなーとか 

 次描く時どこに気をつけて描けばいいのかを考える。 

 

 それを忘れないよう描いた絵の横にメモ。 

 それからはひたすらメモった事を
 気を付けながら練習。 

 全部一気に良くしようと思わず
 1つづつこなしていく感じで。 

 左右が全く狂わず対象というわけではないけどとりあえずは 

 ストレスを感じず描けるようになりました。 

 508 :スペースNo.な-74:04/11/05 00:09:28

 思いっきり邪道ですが、 

 フォトショップ上で顔の右半分パーツを反転して左半分にコピペ 

 ってな感じで描いてたことがあります。パーフェクトに左右対称です。 

  510 :スペースNo.な-74:04/11/05 08:52:45

  でも、違和感バリバリだけどね 

  絵柄にもよるかな。萌系のピッチリした絵なら反転でもいいのかも 

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://halo00.blog136.fc2.com/tb.php/36-59a01f74
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。