--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵の上達方法

2010年11月18日 22:19


478 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/25 15:03

トレーシングペーパーで好きな絵とか

写真をトレースしまくり!って効果あります? 

 480 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/25 16:52

 トレースするときに線の意味を感じながらやれば多少は効果有り 

 漠然とした意識でただ原画の線上を追ってるだけでは効果無し 

 481 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/25 17:34

 消防の時やったよ>トレスしまくり 

 当時はコピー機なんて気軽に使える環境なかったからね~ 

 コンビニなんて影も形も無い時代(w 

 自分のじゃない本の好きな絵保存するにはトレスしかなかった。 

 結果はどーだったかというと、
 写すだけでもすげえ力になったと思うよ、私の場合。 

 小中高とダントツのデッサン力を誇ってたさ 

 (いまじゃ周囲が同業なんで人並みだが) 

 484 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/25 21:29

 何度かトレスして感じを掴んでから模写してみる。 

 トレスだけよりこっちのが上達したよ。 

485 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 00:07

デッサン人形を買おうかと思ってるのですが、 

木のでく人形よりも「コンバットジョー」というものの方がよいと 

聞きました。 

どんなもんだろうと思ってネット検索したら結構顔はまぬけで 

身体も四角っぽい印象だったのですが、 

実際使っていてこれはイイ!と思ってる方いらっしゃいますか? 

 489 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 00:52

 どこだったか忘れたけど、ポーズの参考にボークスのアクションタイプの 

 人形をすすめてたことがあったよね。 

 でも、私の知り合いのデザイナー(デッサン完璧)が、
 画材屋にあるポーズ人形でも駄目だって言ってたよ。 

 関節はずれてるみたいになっちゃうんだって。 

 人形使って描いた絵はすぐわかるそうだ。 

 とりあえず自分は格闘技の本の写真模写してる。 

 494 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 02:56

 人形は、そのまま参考にすると言うよりは 

 『脳内でイマジネーションを広げる為の一品』 

 として考えるのが吉。 

 視点はいつも人形に被せた妄想を見てるなぁ… 

 495 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 06:43

 近くの人間にポーズとらせる。 

 とらせにくいポーズはそのうち描けるようになる。 

 人形つかったことねぇや。 

 496 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 19:37

 人形買ったんだけどさ~ 

 でかくて邪魔で人にあげちゃった。 

 あれって間接が一定の場所から動かないし、あまり意味がなかったよ。 

 499 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 19:52

 デッサン人形は 

 資料なくても人間の体をすらすら描ける人が 

 ポーズ決めるのに使うって聞いた。 

 どうりで使えないわけだ。 

 501 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/26 19:55

 >497 

 自室に全身が映る大きな鏡を置くというのが普通だろうけど 

 鏡が無いからデジカメで自分の体を撮ってるって人もいる。 

512 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/29 00:48

一度、粘土こねてフィギュアをフルスクラッチしたら 

人体のデッサン力は飛躍的にあがるよ。 

 513 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/29 02:29

 >512 

 体全体を作るってこと?>フルスクラッチ 

 だとしたらすごい体の仕組みとか分かりそうだね。 

507 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/28 23:29

おなごの下半身が上手く描けない。 

写真見ながらリアルに描くのは出来るんだけど 

漫画絵にするとサパーリ。 

508 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/28 23:59

私は頭、首から肩のラインがどうしても。 

正面とかならまだしも別の角度からとかから描くと、どうしても不安定に。 

長くなったり短くなったり、角張ったり 

どの辺に気をつけたらよいでしょう? 

 510 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/29 00:39

 >508 

 首は斜めに生えてるとか、前と後ろで長さが違うとか 

 背骨は首の後ろを通ってるとか、気にすればマシになるかと… 

 511 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/29 00:47

 >508 

 一番簡単な方法は、 

 正面絵が描けるようになったのと同じぐらい 

 角度のついた絵を描いてみる事。 

 同じ部位を別の角度から描いているだけなのだから、 

 描けないと言うことはない。(ハズ) 

 もし、同じぐらいの時間をかけても描けないのであれば 

 それは、正面から見た首自体が 

 (描けているように見えて実際は) 

 描けてないのかもしれない… 

514 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/09/29 02:39

描くのにつまった時、 

骸骨の全身像(つまったのが全身だったから)、
骨に筋肉つけた程度(解剖図?)、 

坊主&裸体、照明効果、と描いていたらなんとなく落ち着いた。 

619 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/08 22:25

全身を絵に描こうとすると、

パーツが小さくなって描きにくくなりませんか? 

特に顔のバランスとか、、、、、 

皆さんどうなさってますか?これもれんあるのみなのかな、やぱーり 

 620 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/08 22:27

 >>619 

 大きな紙に描く。 

 621 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/08 22:40

 むしろバストアップとか、顔描く方が難しい。

 全身はパーツ小さいので逆に目の中とかちまちま描かなくていいので楽。 

 623 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/08 23:53

 >619 

 最初に全体のあたりは取った? 

 大きな紙に書いても、はみ出たら意味ないからね。 

 それから意外とありがちなこと。 

 左右の手の大きさが違う・・・気づくとショック。(;;´Д`) 

 626 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/09 01:15

 構図を考えればいい。 

 直立のポーズじゃなくて、膝抱えてうずくまってるとか。 

 遠近効かせば、顔だろうが手だろうが大きく描く事もできる。 

 625 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/09 01:11

 >全身を絵に描こうとすると、パーツが小さくなって描きにくくなりませんか? 

 それは細部を見過ぎている。

 全体を見るって事は細部を見ないって事でもある。 

 >577でも言ってる、「周辺視の能力を上げるため紙の一点だけを見て 

 絵の全体を描く」練習法とかはまさにこれ。こう言うのは 

 慣れないとうっかり細部を見ちゃうが本気でやれば 

 全体視の能力が身に付くと思うよ。 

   

   577 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/07 23:31

   一日1-6時間。 

   練習メニューとしては 

   大まかに形を速描、ゆっくり精密描写、

   模写、思い出し模写(対象を見ないで模写) 

   あと、目をつぶって頭のイメージに集中して線を描く訓練。 

   全体を見て描くための、周辺視の能力をあげるために紙の一点だけ 

   見て絵を描く訓練など。 

   だいたいこのメニューで1,2ヶ月くらいやると絵の描き方が 

   根本から変わってくる。半年くらいで絵のレベルが別物になってくる。 

   1年もやると今まであまり描かなかったものとかが
   そらで描けるようになってくる。 

   2年くらいで紙上にイメージが見えるようになってくる。 

   ほぼ毎日。3日以上は休まずで5,6年やってます。 

   一応、独学でプロとしていっぱしに食えるようになって
   画集も出版されました。 

   お薦めの訓練メニューです。 

 

  

  628 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/09 01:27

  >625 

  うん。こういう練習法では 

  線を綺麗にするのとか忘れてやんないとだめだけどね。 

  一度こういう感覚が身に付くと普通に描いても 

  全体が見えて無意識に形が整うようになってくる。 

634 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/13 09:16

2ちゃんで晒された時の評価からすると、 

塗りやら構図はそこそこイケるらしいが

モノクロ処理・デッサンがヘタレだったらしく、 

がむしゃらになって本文モノクロでデッサンこだわって描いていたら、 

一年位でペン質や背景等、希望する以外の部分までも 

かなり満足いくレベルになったのですが、 

こんどは顔が描けなくなっちまいました。 

……厳密には、魅力的な顔じゃなくなってしまった。 

変なふうに絵が固定しちゃったかな…… 

暫く集中的に、顔ばっかり描いて詰めてみるのって、 

こういう場合には効果的ですかね? 

(デッサンの場合は自分にとって効果的だったのですが) 

デッサンと違って顔ってその人の主観による所が多いだろうし

一概には言えないだろうけど…… 

 635 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/13 12:14

 >魅力的な顔じゃなくなってしまった。 

 昔の絵のほうが魅力的だったと思うなら

 昔の絵を見てどこが良かったのか考えてみれば良いんじゃない? 

 俺もそういうことがよくあるけど単に目が肥えただけなのかもしれないよ 

 637 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/14 01:25

 >>634 

 顔の形、顔のパーツ配置、顔のパーツの形のどれか、 

 あるいは全部が変わったという可能性もあるね。 

 意図的に歪めて描いた方が良かったりして(w 

 あと、それなりにデッサン力があるなら、 

 顔の形を描いてから顔のパーツを付け加えた方が 

 絵が安定すると思ワレ 

 644 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/16 19:12

 >>634 

 それはまだ発展途上段階ということだと思います。 

 また自分の描く顔が魅力ないと感じたら、

 自分が魅力を感じる人の絵を 

 観察するといいと思います。

 絵柄やセンスは違えど、いい絵に共通する 

 感覚を掴むことができれば絵は格段に上達するし、

 体系的なものとして 理解できるようになる。 

650 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/20 07:47

体が上手く描けません。

美術解剖図の本は持っています。 

穴があくほど読んでいるのですが
実際に絵を描く時に反映されません。 

どうすれば、体の仕組みを理解できるのでしょうか? 

 651 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/20 07:58

 見てるだけじゃ、ほとんど意味無いです。 

 実際に、自分がよく判ってないとか書いてる時に悩む部分を 

 模写してみましょう。手や右脳が憶えないと、 

 理屈でわかっても絵には反映されません。 

 あと、ボディビルダーの本なんかを買ってきて実際の(外側からの) 

 筋肉を模写するのも役に立ちます。彼らのように極端に発達している 

 筋肉のほうがメリハリがはっきりして、構造がよく判るのです。 

 どちらにせよ、構造だけわかっても
 実際の外観との結びつきがわからないと 

 絵に反映されませんから・・。 

 そんで、ある程度、そらでも描けるようになったら、 

 女性や筋肉の余り無い男性の体にも応用できるようになってきます。 

 652 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/20 08:10

 あまりレベル高い人にはお呼びじゃない方法ですが、

 体のパーツごとの比率を
 考えて描くといいと思います。 

 胴に対して腕の長さはこのくらい、とか。 

 その上で、いろいろなポーズの絵を描く。 

 そうすると、手がここにあるのに肩がこの位置じゃあ腕が長過ぎる。 

 何かおかしいらしい。→肩を下げてみた。頭の位置がおかしい。 

 という具合に、矛盾をつぶしていく過程である程度頭に入るかと。 

 いろいろなポーズを描くのがコツ。 

 靴のヒモを結ぶ、網棚に荷物を載せる、振り返る、
 覗き込む、足を組む、等なるべくいろいろな。 

 本を見ているだけだと、なかなか描画に反映されるまで時間がかかるかと。 

657 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/20 18:59

デッサンは見たまんまを描くといい。

先入観があるとむしろうまくいかないかも。

頭の中のイメージと実際の見え方との 

戦いだから、なるべくよく見て描く。 

最初は現物より写真とかのほうがいいかもしれない。 

描こうとする絵と同じ二次元だから、 

たとえば頭の方から見下したアングルで、こんなに足が 

短いはずがないと思っても、実際写真でそうなってれば 

納得しやすいしね。 

 846 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/07 12:35

 デッサンは、 

 自分の頭の中にある

 「かっこいい」とか「情けない」とか「かわいい」とか 

 もやもやしたイメージを即座にかつ的確に

 紙面に写し取るための技術 

 だからデッサン力あった方がいいのは当然 

 だけど肝心の頭の中がカラッポだと 

 形がしっかり取れるようになっても魅力的な絵は描けない 

 ・・・と今更ながら嘆く日々 

668 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/21 04:50

皆さんはどの位絵を書かないと腕が落ちますか? 

試験勉強をしていて絵が描けない時なんかには、 

まがりなりにも紙と鉛筆を使ってるから、それ程絵の腕は衰えないんだけど、 

キーボード叩くだけの毎日になったら、恐ろしく腕が落ちる様になった気がします 

 669 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/21 08:59

 >668 

 書かないときは結構書かないな~1週間くらい? 

 でもその間もネットとか回りながら、 

 あ、この絵いいな~とか、この塗りいいな~とか 

 色々研究してる。

 腕が落ちるとは余り思わない。 

 時間空けて、自分の絵を見直すのも必要だと思うし。 

761 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/26 21:31

そういやよく練習の時はシャーペンではなく鉛筆を使えって言うけどなんで? 

 763 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/10/26 22:38

 >761 

 その練習というのがナニを指すのかによるが、 

 実際に描き比べてみれば両者がどう違うか分かると思うよ 

 その上で適宜使い分けてください 

 その「練習」がスケッチやデッサンを指すなら当然だが 

 (マンガ絵で)キャラクターを描く練習とかだったらどっちでもどうぞ 

 鉛筆だと線の強弱や濃淡をつけたり、腹をつかって面を塗ったりできるが 

 シャープペンは均一な線しか引けない。 

 均一な線だけで濃淡を出す技法もあるけどね 

842 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/07 06:16

最近、マンガやるんなら、デッサン力より魅力ある表情や 

迫力のある構図が書けるほうが有利な気がしてきた。 

んで、そういうものを学ぼうと
好きな漫画家の模写を続けてみたが、
案の定デッサン的には多少おかしいほうが 

迫力あるのな。 

これがデフォルメ力なんだろうが、
こういうの身につけるの難しいね。

模写なら書けるけど、いざ自分の絵にすると上手く 

いかない。なにかスイッチを切り替えなくてはいけないと思う 

んだが、わからない、わからない… 

 847 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/07 21:14

 >842 

 他人の絵を模写してる段階ならまだ遅くない。 

 デッサンの勉強もちゃんとしとけ。 

 デッサンよりデザインなんて天秤にかけないで、 

 両方総取りする気持ちで取り組んだ方が良い。 

936 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/18 22:20

動きのある絵ってのを描きたいのですが、 

一時停止したアニメの絵は
参考にして良いものなんでしょうか? 

 937 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/18 22:38

 >>936 

 それよりもむしろ、自分が「動きがある」と感じる漫画の絵を参考に 

 したほうが良いと思われ。 

 アニメの動画は一枚絵で表現するための絵とは根本的に違うヨ。 

 938 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/18 22:44

 >936 

 別に良いだろうけど。 

 漏れは最終的には映画を参考にするようになったなあ。 

 名シーンの1ショットを漫画で再現、とかね。 

 939 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/18 23:36

 >936 

 アニメを一時停止すると解るとおもうけど 

 1コマだと以外と動きの無い絵だったりするよ 

 漫画でも動きのある絵というのは効果線であったり 

 トーンワークであったり、絵以外の技術で表現されていたりする。 

 絵一枚の単体で動きを出すのは結構難しい。 

 まぁ、アニメでも漫画でも盗めるものはなんでも吸収してがんばりや~ 

 940 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/19 01:14

 アニメ絵は輪郭の変化によって動きや表情を物語ります。 

 漫画絵は効果線などの漫符によって動きや表情を物語ります。 

 絵画では写実よりも、実際に見える感じるように描くと
 動きや表情を表現できます。 

 941 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/19 01:28

 動きを表現したい人こそ、クロッキーをやりたまえ

 944 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/19 16:06

 動きのある絵にするのは簡単。 

 傾ければいい。 

 アングルや人物やコマ割り、
 動かしたいところは傾ける。 

 たったこれだけのことで、驚くほど動きが 

 951 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/20 08:44

 劇画系の作家で特に顕著な人が多いのだが、どんなに凝ったポーズや構 

 図で流線や効果がガリガリに書き込まれていても動きが止まっている絵 

 ってのがあるよね。 

 「動いているもの瞬間を切り取って描く」ってのと
 「動きがあるように見える絵を描く」ってのは
 本質的にちがうことであると思われ。 

  953 名前: スペースNo.な-74 投稿日: 01/11/20 22:46

  >949 

  映画を参考にするといった938だが、 

  静止しないす。

 動いてる画面から形をとる練習と、 

 スピード感等の映画表現を
 漫画表現に変換する作業が役に立った。 

  多分、静止画にしたら静物デッサンと同じ効果しかなかったと思われ。 



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://halo00.blog136.fc2.com/tb.php/44-e38f1092
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。