--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵を描く事が好きになるスレ

2010年11月23日 01:05


1 :スレ立て代行 :04/11/19 12:45:11

とかく絵が上手い奴は、絵を描くのが好きだ!

そして絵を描く事が当然と思っている! 

「さて、今日も描くか・・・」なんて思わず、

まるでメシやトイレかのようにすでに描いている! 

四六時中絵の事だけを考えて、

暇さえ見つけては描きまくっている、そんな人間なら上手くて当然! 

ここは、そんな人間になる事を目指すスレ。

上手くなるだのなんだのは二の次です。 

11 :スペースNo.な-74 :04/11/19 13:07:05

うまく描こうとするから、いかんのじゃない? 

15 :スペースNo.な-74 :04/11/19 13:15:51

過程をジックリ楽しめるようになれば楽しくなるかもよ。 

俺もうまくいかなくてつまんなくなるクチだったけど、 

数こなして描く事になれたらそういう事は無くなった。 

ようするに慣れなんじゃない 

17 :スペースNo.な-74 :04/11/19 13:22:53

絵を描くことが嫌いなわけじゃないんだけど…。 

でも描いても下手だったり、イメージしたとおりには描けなくて、 

自分に腹が立ったり…。 

だったら練習すればいいんだけど、
絵の上達ってそんなに早く上手くなるわけないから、 

本当に上手くなってるのか、とか不安になって「何でこんな下手なんだろう」 

と思いながら、練習してたりする。 

それでも、上手くなりたいから

「練習しよう」と思いながら練習する。 

上手くなったら「辛い<楽しい」になるのかな。 

ちょっと微妙にスレ違いだけど。 

 21 :スペースNo.な-74 :04/11/19 13:28:14

 >>17 

 もうちょい自分に寛容になるよろし 

 ヘタなんだからうまくいかなくて当たり前、くらいに思うといい 

132 :スペースNo.な-74 :04/11/20 00:23:44

もし自分の絵がヘタレで泣きそうになったら、
自分の好きなレーターの絵を本気で模写しる。 

少なからず絵が移って上手くなった気になって楽しいよ。 

138 :スペースNo.な-74 :04/11/20 04:37:35

描いても描いても上手くならない人は練習の仕方が間違ってる思うよ。 

というか、2年で上手くなる人なんていません。 

2年間テッテー的に練習すれば、上手く見せる方法ならあります。 

と、ご存知とおもいますが上手くなる事と好きになる事は違います。 

好きになるために努力するってのは、なんか破綻してる気もします。 

うまくないから、せめて好きに、というならその努力の姿勢はとがめませんが、 

うまくもないし好きでもないなら、
無理に好きになる事もないのではないでしょうか。 

 153 :スペースNo.な-74 :04/11/20 20:00:10

 >>138 

 まぁそうなんだけど、 

 あるとき急に開眼して面白くて面白くてやめられんって
  なる時が来るのを待ってるのよ。 

 ほんとにそんなのが存在するのかは知らんが。 

 154 :スペースNo.な-74 :04/11/20 20:11:05

 >>153 

 俺の経験上、上手くなったとか上達したとか感じるのは
 「ある一線を越えたとき」とか 

 そんなデジタルなものじゃなくて、

 数年前の絵をみて「あぁ上達してるな、たぶん」と 

 感じる程度のアバウトきわまりないもの。

 実際には上手くなってても、自分の目も 

 それに慣れてるから数日前の絵と変わってない気がするのがあたりまえ。

 

 でも 

 >面白くて面白くてやめられんってなる時 

 ってのは存在するもので、これは上手くなって、
 とか開眼して、とかよりも 

 数日~数週間描かないでいると目が
 「自分の絵を見過ぎた麻痺」から解放されるのか 

 とても新鮮な感じで上手く感じるときがある。 

191 :スペースNo.な-74 :2005/03/30(水) 01:38:38 

スレの主旨とは違うかもしれないけど、

せっかくなんでちょっと具体的な案を出しますね。 

絵を描くときって、大抵会社や学校が終わって

自室でひとりでくつろいでる時間だと 

思うんですけど、絵を描くときに、普段自分が楽しみにしていることを 

一緒にやるようにしてはどうでしょう? 

例えば、好きな音楽を聴きながら、とか、
2時間描いたらごほうびに30分ゲームとか。 

絵を描くことによって得られる報酬を、自分で設定してやればいいんですよ。 

だんだんいい意味で癖になって、脳が「絵を描く=楽しい」と
覚えるかもしれません。 

邪道なやり方かもしれないけど、

いずれにしろ今はあまり絵を描くのが好きじゃない以上、 

そういう手を用いてでも描くべきではないでしょうか? 

そのまま続けていれば、いつか本当の意味で絵が好きになるかもしれませんし。 

私もいつも夜描いているんですが、好きなお酒をちびちび飲みながらやってます。 

今絵を描くのはそれほど苦ではないし、

絵を描くときの雰囲気そのものを
楽しんでやってますよ。 

197 :スペースNo.な-74 :2005/03/31(木) 22:20:20 

いつでもどこでも気にせず描く、そのくらい好きになりたいなァ。 

198 :スペースNo.な-74 :コミケ歴30/04/01(金) 14:23:56 

人間環境が大事 

授業とかつまんねー事しかない時間は落書きがはかどるだろ? 

自分の周りに絵より好きなものは全て排除。んで毎日絵を描く。 

それで絵にハマれば勝ち。これでもダメなら知らん 

203 :スペースNo.な-74 :2005/07/28(木) 23:58:15 

褒めて貰えるまで人に絵を見せる。 

すげぇ役に立たん意見だが、実体験から言うとこれになる。 

自分の場合はな。 

なんってったって、幼稚園のときだw 

幼稚園のときは絵の上手いやつはちやほやされる。だから一発オッと 

言わせてやろうとちょっと気合入れた。 

したら予想以上に反応良くて、やみつきになった。これが最初のきっかけだ。 

今も別に職場(ファッション関係)の人間に絵を見られても平気だ。 

人間関係も実に円滑にこなしている。 

学生卒業して絵を好きでありたいと思うなら、恥ずかしいというレベルを 

脱するのも大事だと思う。 

208 :スペースNo.な-74 :2005/09/20(火) 21:05:00 

絵描き友達の家に紙とシャーペン持ち込むと何時間でも潰せる。 

良い仲間は重要だ! 

221 :スペースNo.な-74 :2005/11/02(水) 18:39:27 

萌えとか可愛さの追求って重要だよな・・・ 

自分の絵に愛着もてなきゃやるきもでんわ 

227 :スペースNo.な-74 :2005/11/27(日) 02:21:44 

気が向いたら描こう!! 

気が向かなかったら違うことやろう!! 

下手で良いじゃん!! 

240 :スペースNo.な-74 :2006/01/15(日) 02:51:46 

もう一度「マンガ家入門」を読んでみてください。 

「誰でもなれますヨ、サアなりなさい。」とは書いていないはずです。 

“こんなに大変な、こんなに苦しいことですヨ。 

それでも、そんなに好きなら、それでも良かったら――努力してなってください” 

と言うように書いているはずです。 

石ノ森章太郎のマンガ家入門のあとがきより 

あと描いている途中に

感情を込めて絵を描くのは楽しいなぁ…と呟くと良いよ。 

机に小さな鏡置いといて笑顔を作りながら言うとなお良い。

何度もやる。 

アホらしく聞こえるが実は結構強力な暗示。 

243 :スペースNo.な-74 :2006/01/15(日) 17:29:21 

好きになるというか好きなのが

自分の中でなんらかの描きたいテーマが自然と浮かび、

オリ絵を好き勝手に描くことなんだけど 

それだと好きなテーマ、一定の好きなポーズ以外がなかなか上手くならないので、

練習もしてる 

で、その練習が苦痛なんだ 

もうちょっとやり方を変えるべきかなー 

 244 :スペースNo.な-74 :2006/01/15(日) 23:04:39 

 変えるべきだね。 

 身についてないと思うよ。 

 最初は辛くてもやってる内に楽しくなるならいいね。 

 245 :スペースNo.な-74 :2006/01/16(月) 00:14:42 

 そういうタイプには100のお題系がオススメ 

 漫画を描くのもオススメ 

256 :スペースNo.な-74 :2006/02/13(月) 11:47:22 

自分の絵を好きになるというよりも、 

自分の描いたキャラクターが今の自分を一番認めてくれると思うことがいいかと。 

自分の存在価値は描いた絵の中のキャラだけだと思えば、 

自然と毎日そのキャラを描く様になるし、 

必死でそのキャラをかっこよくしようと思える。 

263 :スペースNo.な-74 :2006/02/23(木) 22:37:40 

いつもの通り好きなキャラのツラを描いてたら、上手く描けない。 

ちょっとアオリの顔がなんかおかしい。 

鏡を見て「あれっ、頬ってこんなだったっけ、顎ってこんな、あれれ?」と 

実際の形をちゃんと認識してから描いてみた。 

鼻ってこうやってついてんじゃん!耳も!上向いたら髪の生え際も見えなくなる! 

なんかそれっぽく描けた! 

うおお楽しい~! 

 264 :スペースNo.な-74 :2006/02/23(木) 22:42:43 

 たまに萌え絵なんか放って写真模写とかすると凄く楽しかったりするよね。 

 研究要素がかなりあるから。 

 萌える燃える絵を描けるにこしたことはないが_| ̄|○ 

267 :スペースNo.な-74 :2006/02/26(日) 18:04:18 

ヘタレでも方法論に捕らわれないで伸び伸び描ける人が羨ましい 

なんか引き付ける物があって魅力がある 

俺なんかもうガチガチに慎重になり過ぎてその反面へタレで、

何か見た事あるような絵ばかりで自分でも好きじゃない 

270 :スペースNo.な-74 :2006/02/26(日) 22:49:11 

自己暗示が地味に効いてる 

どちらかというと好きになったというより 

ネットとかしているときに 

あ、絵かなきゃっていう意識でネットから引きもどれ易くなったというか 

283 :スペースNo.な-74 :2006/02/28(火) 23:27:55 

まず手元に紙と鉛筆を用意する。 

テクノやトランスなどをずっと流しているネットラジオを聴く。 

単調なリズムで脳味噌がぐねぐねしていい気分になってくる。 

リズムに乗って手元の紙になんか線とか記号を思うままに描いていく。 

286 :スペースNo.な-74 :2006/03/01(水) 01:13:28 

もう練習とかのためにいちいち机に向かうの止めにして、 

1日3時間くらいかけて1枚絵を完成させる気でやろうかな。 

その1枚を完成させるために幾らでも修正しても可、幾らでも参考しても可。 

制限なしでのびのび慎重にじっくり描く方が俺には合ってるや。 

324 :スペースNo.な-74 :2006/03/14(火) 16:55:21 

数日前に描いた自分の絵の 

ヘンなところが分かった時、「次はがんばるぞ!」とやる気が出てくる。 

331 :スペースNo.な-74 :2006/03/26(日) 21:05:17 

上手く描けなくてイライラして落書きさえままならない状態ならば、 

筆ペンを使って落書きしてみ。 

線の強弱で目が誤魔化されるのと、一発描きだから「うまく描かなきゃ」という 

プレッシャーが薄れて楽しく描けると思う。 

378 :スペースNo.な-74 :2006/05/10(水) 04:47:05 

最近、描けなかったものがドンドン描ける様になった。 

でも・・・それは「描けなかった」んじゃなくて「描かなかっただけ」なんだよね。 

そう考えたら、今まで描けなかったものを片っ端から描いてみたくなった。 

絵を描くこと自体を楽しいとか好きとか思ったこと無いけど、 

この「出来なかったことが出来ていく」
感覚は手放せないと思った。 

絵を描くってのは、呼吸と同じようなもんだと思ってる。 

それぐらい、ごく自然な行動に過ぎない。 

好き嫌いじゃないんだよなー・・・俺の場合。 

381 :スペースNo.な-74 :2006/05/11(木) 00:07:02 

構図とかポーズが全然浮かばなくて、さらにこのキャラのどんな表情 

描いたらいいのかがわかんなくなって、どれも似たような絵ばかりになった。 

そんで、なんか描きたくなくなってきた。 

好きで始めたからまた好きになりたいんだけど……。 

 384 :スペースNo.な-74 :2006/05/11(木) 00:48:33 

 俺も似たような症状。 

 自分でピンときたポーズしか描きたくない。 

 その割には何も思いつかない。 

 何も考えず描くとなんか絵がグダグダになってる(´・ω・`) 

 385 :うに子 :2006/05/11(木) 00:52:06 

 絵描く以外の何かを
 日々頭の中に仕入れないと発想も浮かばないね

 386 :スペースNo.な-74 :2006/05/11(木) 01:34:30 

 散歩はいいらしい 

 388 :スペースNo.な-74 :2006/05/11(木) 01:45:12 

 あ、それと指先動かすのもいいらしいぞ。 

 アイデアが浮かぶとかなんとか。 

 ・・・鉛筆握ってずっと動かしてるのにね(´・ω・`) 

 知恵の輪とかがいいのかな 

  390 :スペースNo.な-74 :2006/05/11(木) 02:54:29 

  >>388 

  握ってるだけじゃなくてクルクル回したりしてみるだけでも 

  多少は変わるかもしれないよ。 

  後は鉛筆を置いて手をグーパーしたりとか。 

  行き詰ったりした時にやると効果的。これなら2秒で出来る。 

  根詰めるのも悪いことじゃないけど、
  一呼吸おく事も大事だと思うし。 

399 :スペースNo.な-74 :2006/06/10(土) 13:15:41 

絵チャットやってれば 

どんなに絵嫌いでも好きになるだろうぜ 

420 :スペースNo.な-74 :2006/07/09(日) 12:47:39 

人間は「新しいもの」に対してやる気を出すらしい。 

いつまでも同じこと繰り返してたらそりゃあ飽きる罠。 

おまいらも今までと違う「新しい感覚」で

絵を描いてみたらどうだ? 

今まで萌え絵を描いていたヤシは

ゴツイ絵を描いてみるとか。 

とにかく今までの感覚を捨てて、

新しい感覚に目覚めてみ。 

 421 :スペースNo.な-74 :2006/07/09(日) 13:17:51 

 >>420 

 絵を描く事自体から一度離れてみるのも良いかもね。 

 案外、絵を描く事が好きになる近道になったりして。 

 423 :スペースNo.な-74 :2006/07/09(日) 13:39:24 

 一度離れてみるのも手ではあるが 

 一週間絵に関することは絶対やらないという決心をして行うのがいい 

 人間とは不思議なものでそう決心したら妙に描きたくなってくるw 

 なんとなくやらずに一週間過ぎたりすることはざらなのに 

 決心すると逆に気になって仕方なくなる 

426 :スペースNo.な-74 :2006/07/10(月) 12:40:20 

最近良く思うことだけど、圧倒的に入力量が少なく感じる 

やっぱさ、入力が少ないとそりゃ出力も少なくなるわなあと、

そういった刺激が無いせいか何も思いつかないんだもん 

まあ、絵のためにいやいや本を読むとかそうなったら本末転倒だけど 

娯楽として漫画小説映画などをどんどん見ようと思っている 

(ゲームもいいんだが、ゲームの場合圧倒的に無駄が多いと感じるので外してある、

ゲームをやる間に一体どれだけの小説が読めることか!) 

かの石ノ森章太郎先生は毎晩寝る前にSF小説を必ず一冊は読んでいたと聞くしね 

435 :スペースNo.な-74 :2006/08/10(木) 01:24:37 

どんな分野においてもそうだけど 

小さな成功体験を積み重ねることで
好きになれると思う。 

上手くなりたい→ちょっと描くけど上手く描けなくてイライラする

→中断・下手になる→絵が嫌いになる 

のループだと嫌いになる一方。 

たとえば、薄くてもいいから本出して人に買われる喜びを体験するとか、 

流行のジャンルに手を出しサイト開いて感想貰うとか、 

とにかく絵を描くことで得られる快楽を脳に与えてやることが重要だと思う。 

454 :スペースNo.な-74 :2006/10/23(月) 19:12:13 

なんか絶対クリアできそうな目的を立てて

クリアしていくのがいいらしいよ 

達成癖みたいなのがついていいらしい 

そしてちょっとづつ難易度をあげてくの 

456 :スペースNo.な-74 :2006/10/23(月) 22:11:32 

勢いでペンをにぎって紙に向かい、面倒臭くなる前にとりあえず立方体を描き出す 

あとは気付くと夢中で描いてる。 

そのために紙とペンは出しっぱなし 

決して掃除が面倒臭い訳じゃない 

520 :スペースNo.な-74 :2009/06/27(土) 14:54:51 

俺絵を描くのがすきなんじゃなくて、想像するのがすきなんだよなあ 

で、想像した作品をアウトプットするだけの能力が無いから只管辛いわけで 

頭ん中じゃ構図から光源から背景セットから理想的なものが出来上がってんのに 

それを画に起こすだけの力が無いのが歯がゆい 

521 :スペースNo.な-74 :2009/07/26(日) 13:45:39 

去年サイト完全に閉じて一時期絵を描くことやめた。 

時間経つと絵の劣化が目に見えたり、あまりの絵のド下手さに泣いた。 

思い通りに描けない自分の画力のなさに落ち込んでたよ。 

でも人体の模写、
ずっと避けてたパースをやり始めてから 

今は絵を描くことが楽しくて仕方ないや 

基礎って大事だね。 

頭の中で思い描いたシチュを絵に起こせるようになると描くことが好きになるね 

 516 :スペースNo.な-74 :2009/05/07(木) 17:49:58 

 下手に見えるならいいじゃないか、伸びる余地があるって
 自分でもわかってるってことだから 

 「うはwwwww俺うめえwwwwwwwwwwww」だとそこで止まるぞ 

525 :スペースNo.な-74 :2009/08/29(土) 02:57:42 

どうしてもペン入れだけが好きになれない 

ラフとは言え、同じ絵なぞるのが苦痛すぎる 

楽しくなる秘訣ないかのう 

 526 :スペースNo.な-74 :2009/08/29(土) 04:27:51 

 下書きで綺麗に描き過ぎるんじゃない? 

 そういう人は下書きは粗く描いて 

 ペン入れでまとめるくらいの気持ちのがいいと思う 

 下書き消した時が快感 

 527 :スペースNo.な-74 :2009/08/29(土) 04:31:01 

 ペン入れ慣れてないんじゃなくて?
 慣れるまでは自分も嫌だったな…慣れたら今はペン入れ好きだ 

 コツってか自分の場合はあらかじめ全体を適当に線入れつつ
 後から線の強弱を入れてくんだけど 

559 :スペースNo.な-74 :2009/10/05(月) 11:37:55 

より本が売れる絵を、より閲覧者に気に入られる絵を、
流行の絵柄にしなきゃ、って考えてたら 

ペンを握るのも嫌になってたところだった 

流行の絵とか考えずに自分が大好きな絵柄で

好きな色味を使って描いてて気持ち良い画を描こう! 

 576 :スペースNo.な-74 :2009/10/07(水) 01:21:10 

 あー。 

 趣味としての絵だと、どこまで追いかけていいか分からなくなることはあるな。 

 下手でも楽しく描ければ…とは思いつつ、 

 実際はあーだこーだと考えてる。 

 終わりが無いのが楽しくて、時々しんどい。絵に限らず何でもそうかw 

 577 :スペースNo.な-74 :2009/10/07(水) 03:05:30 

 俺の場合、評価眼や自尊心ばっか達者になって 

 練習しようにも描いてる内に
 目の前に下手糞な物が出来上がってくのに嫌になってやる気失せるのかな 

 謙虚な気持ちで描ける様になりたいな 

 580 :スペースNo.な-74 :2009/10/07(水) 21:30:54 

 アクション漫画に、
 自分の好きなキャラを当て嵌めて模写する 

 これまじ楽しい 

 絵に息詰まった合間にやるとウヒャヒャするお 

 581 :スペースNo.な-74 :2009/10/07(水) 21:35:33 

 それよりもエロ漫画に(ry 

 585 :スペースNo.な-74 :2009/10/12(月) 01:34:42 

 むしろ俺はどんなに他人を取り入れようとしても絶対我流が混ざってしまう 

 以前はそれがなかなか気に食わなかったけど
 最近はこれはこれで良いと思うようになった 

 取り入れようと思った人たちの絵の面影が我流の中に混じってて、
 自分の足跡を見てるみたい 

617 :スペースNo.な-74 :2009/10/17(土) 04:01:48 

最後の晩餐を描くために
ダヴィンチが一ヶ月街で往来の人を観察したって話思いだした

 619 :スペースNo.な-74 :2009/10/17(土) 11:07:50 

 一枚描くために一ヶ月観察とか… 

 上手い人は陰で血のにじむような努力してるんだろうな 

 621 :スペースNo.な-74 :2009/10/17(土) 14:17:17 

 あーでもないこーでもないとラフいじくってるうちに
 半年くらい経過することはよくあるw 

 623 :スペースNo.な-74 :2009/10/17(土) 22:59:34 

 いや、あるある。 

 その1枚だけに取り掛かってるわけじゃなくて、 

 ほかの絵と同時進行だけど。 

 普段はそれほど時間掛けないで完成させたい派なんだけど、 

 (描いてる間に冷めてきて、結局お蔵入りするのを防ぐため) 

 たまに「これはゆっくり描いていこう」みたいな絵がある。 

 624 :スペースNo.な-74 :2009/10/18(日) 06:24:45 

 半年も一つの絵を描き続けたり半年も昔の絵を仕上げられるのが凄い 

 自分なら飽きたり構図やデッサンのおかしさが気になり出して 

 新作に取りかかってしまうw 

 627 :スペースNo.な-74 :2009/10/18(日) 23:50:08 

 >>624 

 そのおかしいと思うところを手入れするんだよ。 

 これが喜びでもある。

 一つ潰す毎に絵師として

 ひとつ階段を上がると思えばいいじゃない。 

 ほとんどラフ同然の振り出しに戻ることもあるけどw 

 一枚の絵を、自分ではもうこれ以上どうしようもないところまで磨き上げる。 

 いつもこれやってたらしんどいけどね。
 でも結構いいものになるし自信もつくと思うよ。 

633 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 01:49:46 

キャラ一人模写するのに3、4時間かかる 

終わった後は達成感あるけど始めようとすると
「長ぇ・・・」と思ってやる気なくす 

良くないよね 

 634 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 04:28:37 

 >>633 

 あるあるwww 

 やたら時間描けて模写して、達成感に浸るのもつかの間、 

 「つーかこれ描いた人、絶対こんなに時間かかってねーだろ」 

 と思ってしまう 

 個人的には、ずっと苦手な手を模写していたんだが、

 何気なく何も見ずに描いた手が

 はるかに上達していたときに、

 「絵描くの楽しいな」と思ったなあ 

 635 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 06:57:51 

 >>633 

 その模写の努力があってこそ 

 何気なく描けるようになるんじゃないか 

 637 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 08:07:04 

 ずっと描いてれば 

 段々時間が短縮されるよ 

 それが訓練の醍醐味 

640 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 15:15:23 

やる気がでなくて困っています 

 641 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 16:34:49 

 やる気のメカニズム 

 「やる気がでないよ~やる気になったらやるんだけどな~」 

 と行ってるだけではやる気は永遠にわいてこない。 

 「やる気」はなくても取りあえず
 小さな事でもいいから行動を起こしてみると 

 脳が段々興奮状態になって来て「やる気」がわいてくるもんなんだと。 

 小さな一歩は大きな一歩 

 とにかくなんでもいいから行動してみることがやる気を起こす原動力 

642 :スペースNo.な-74 :2009/10/19(月) 22:34:59 

絵をかこう描こう、しっかり描こう、気持ちを整えて、道具も揃えて~ 

と、言う状況で描くのは大事なんだろうなと思う 

ただ、最近まで全く絵をかくどころか
鉛筆に触れることもしていないほどだったので、 

逆に状況を整えて描こうとするほど、緊張して出来なくなって、憂鬱になった 

しかし、久しぶりにノートの隅や手帳の一ページに、暇つぶしで落書きをしたら、 

気楽に描けて、テンションがあがった 

その後、状況を整えて描いても、以前ほど緊張せず、憂鬱にならずに済んだ 

絵を描く、準備運動見たいな事をするのも、

絵を描くのが好きになるんじゃないかなあ 

と、しみじみ思った 

656 :スペースNo.な-74 :2009/12/20(日) 18:58:11 

アタリ→顔のパーツの目安になる十字線→輪郭→髪→顔という順序に

変にこだわって絵を描くのが苦痛だったが

もう順序は無視して好きなように描くことにした。 

デッサンとか多少のズレとかもういいや、
ぱっと見て明らかに変じゃなきゃ気にしないで

とにかく枚数描こうと思うと気持ちが楽になった。 

周りの上手い人もどこから描くかバラバラだし、順序にこだわるよりは

トレス台使ってその都度直して自分のズレやすい部分や

ズレかたを身を以て経験することにした。 

 657 :スペースNo.な-74 :2009/12/20(日) 23:42:17 

 あたりとらずに一発で描くプロもいるからね。いいんじゃない? 

 とくに昨今のペイント系ソフトは
 とりあえず描いてから別レイヤーであたり入れて 

 ずれてたら選択して移動みたいなこともできるし。 

 紙の時代の手順にこだわらなくてもいいと思う。 

663 :スペースNo.な-74 :2009/12/25(金) 09:51:17 

自分で言うのもなんだが本を出す度に

レベルが上がっているのが嬉しい。 

いや元が超絶下手くそだったからだけど、

順番に読むと自分の上達ぶりに嬉しくなる。

モチベーション上がる 



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://halo00.blog136.fc2.com/tb.php/46-5a1ab391
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。