--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果的な練習方法

2010年12月21日 00:27

  

1 :スペースNo.な-74:2009/10/02(金) 01:00:52

模写、デッサン、クロッキーなどなど… 

世の中には色々な絵の練習法があります。 

その中には効果が低いものもあれば 

効果が高いものもあるでしょう。 

そこで皆で知恵を出し合って効果的な練習方法を考えたり、 

効果的な練習方法についての情報を交換したりしてみませんか? 

というスレです。 

3 :スペースNo.な-74:2009/10/02(金) 01:05:00

お絵かき用語解説 

【デッサン】 

人物、静物など目に見える対象を鉛筆または木炭などを使って描画すること 

描画する要素として、対象に見える明暗と陰影・色彩の差異を手がかりに、 

対象物の形状・質感・色味・透明感などをそのまま紙上に再構成する。 

【スケッチ・クロッキー】 

広義でデッサンと同義であるが、一般には対象の輪郭・境界線を素早く捉えて 

紙上に表現する意味で用いられる。 

【模写】 

写真、絵などをそのまま写し取ること。 

精密でなくても何かを参考に描いた場合、模写と呼ばれることが多い。 

【トレース】 

トレス台や半透明の紙などを使って敷き写しをすること。 

【パース・遠近法】 

対象の見た目の距離を平面上に表現する手法。 

目線と消失点に着目して立体感を演出する 

【萌え】 

あるコンテンツ上のキャラクターに対する抽象的愛情表現。 

またはそれらの持つ外見、行動上の特徴への偏愛。 

41 :スペースNo.な-74:2009/10/02(金) 22:51:16

本当は、効果が高い低いより 

どの練習法にはどういう効果があって 

自分が伸ばしたい能力によって 

その都度、それに適した練習法をチョイスするべきなんだよなー 

40 :スペースNo.な-74:2009/10/02(金) 22:50:51

良い絵をみたらどこがいいのか脳内評論したり 

この絵の何処がいいかとか考えるようにしてるんだが 

センス?観察眼的な物を磨いてる奴っている?いたらどんな事してる?

 42 :スペースNo.な-74:2009/10/02(金) 23:26:43

 >>40 

 いいと思った絵なり画像なりを取り合えず模写して 

 それを繰り返してるうちに
 自分の好きな構図なりポーズの方程式に気付く 

 センスって描かなくても磨ける人がいたらうらやましいな 


46 :スペースNo.な-74:2009/10/03(土) 17:04:49

昨日から初めて現在30秒ドローイングを実践してるものですが、

実際にどの程度かければいいものなのでしょうか? 

本当にかなり適当に書いてるのですが、

それでも絵はうまくなるものでしょうか? 

 53 :スペースNo.な-74:2009/10/03(土) 18:25:30

 >>46 

 30秒ドローイングだとおおまかな形を捉える能力は向上するかもしれないけど 

 それだけだ。 

 何時間かかってもいいから細部まで丁寧に模写する練習と 

 併用して行わないと伸びが止まると思う 

 56 :スペースNo.な-74:2009/10/04(日) 06:21:09

 俺も悩んでたなあ、なんかガタガタの人体しかかけなくて、今思うと 

 全体の観察力のかの字もないのにやってたのがいけないね、、 

 模写やらなんやら、自分の絵の間違ってる所を見つける為に 

 デッサンとかゆっくり描くことはすごく有用だな 

 俺の考えだから間違ってるかもしれないけど 

 ポマニはクロッキー的な意味合いと、素早く全体を掴む事で 

 バランス感覚や観察力を養える練習なんだと思ってる 


58 :スペースNo.な-74:2009/10/04(日) 07:14:04

自分の場合は描いている絵のファイルの他に、

TODOリストのファイルを作ってる。 

描いてる時や1日の作業が終わって絵を見返してる時、暇な時など随時、 

気になった点や、改善点、疑問点、

これから入れる要素等を箇条書きにしておく。 

これらがすべて納得のいく形で絵の中に消化されるまで公表しない。 

この縛り、すごくきつくて苦行に感じることも多々あるけどかなり効く。 

59 :スペースNo.な-74:2009/10/04(日) 07:25:01

仮に自分が今しがた漫画の依頼を受けたと思い込んで机に向かうんだ 

例えばファンタジーアクション漫画を依頼されたとしよう 

厳然とした〆切と責任が有る。
遊んでる暇は無いのでとにかく思いついた絵を紙に描いてみる。 

しかし実際「本気を出すべき場」を与えられた上でやってみると、 

ここに来てる様な者の大半は剣士やドラゴン一つ満足行く様な物は描けないだろう 

差し迫った状況ではないからと

「ダラけた練習」をするのは止めて 

「本気の場」に備えた練習が出来る事を有難んで

「本気の練習」に取り組むんだ。 

 60 :スペースNo.な-74:2009/10/04(日) 08:58:22

 そういう意味では同人っていい環境だよな 

 イベントの日に合わせてスケジュール調整、それに合わせて作品の 

 クオリティを、今自分が出来る最高レベルで仕上げる 

 今思えばその繰り返しが今の画力を与えてくれた気がするよ 

81 :スペースNo.な-74:2009/10/10(土) 18:28:48

普通に上手くなりたいと強く願いながら机に向かい 

とにかく書いてみて(手癖で描く訳でなく

下手糞なもんが出来上がったら手間を惜しまず

参考になる写真なり資料なり探しながら参照繰り返して、 

知恵を絞って道を探しながら進む 

それが本気 

77 :スペースNo.な-74:2009/10/05(月) 18:53:04

人物パースの練習ってどうすりゃいいのだろう。 

 80 :スペースNo.な-74:2009/10/10(土) 18:11:35

 人物にパースを付けるには

 パースの感覚やレンズの感覚を身につける事が大事じゃないかな 

 97 :スペースNo.な-74:2009/10/13(火) 03:05:35

 パース覚えるなら、とりあえず理論を完璧に叩き込んだほうが良いよ。 

 流石に平面図から起こすとかは必要ないけど 

 最低でも123点透視、短縮法、画角、レンズによるゆがみは

 しっかり理解しといた方が良い。 

 ここら辺をしっかり理解しておかないと

 不安なまま描き続けるから将来的に伸び悩む。 

 98 :スペースNo.な-74:2009/10/13(火) 16:08:05

 消失点ってあくまでも自分が描きたい絵の背景の整地ぐあいや

 ビルの建て具合によって規定されるものだったんだな 

 ふとさ、空中に大小さまざまな立方体が浮かんでたら消失点は

 それこそ立方体の数ほどあるというのに気づいた 

100 :スペースNo.な-74:2009/10/13(火) 21:56:44

なあ 

髪の毛を描くコツとかってある? 

俺の描く髪の毛、どう見てもゴワゴワしてて気持ち悪いんだ。 

これは一体どういうことだ 

 102 :スペースNo.な-74:2009/10/14(水) 00:31:04

 まずリカちゃん人形を買ってきます 

 次に、一時間ひたすら撫でます 

 頭の形にそって形作られる輪郭、
 指でさらっと跳ねさせたときの軽さ、柔らかさを 

 自分の肌で感じること 

 そして、光りにかざすように掲げて持ち、目を細めて見上げます 

 細い髪が透けて輝く様、長い髪が肩にかか
 り胸や背中方向へ落ちるそのかたちを目に焼き付けます 

 そのまま目を閉じ、寝ます。 

 すると、次の日にはすぐにさらさらとした
 やわらかな髪をイメージすることができるでしょう 

 大事なのは今までのゴワゴワした髪を描いていた

 手癖、感触、イメージをすべて忘れ、 

 美しくやわらかな髪の手触り、
 やわらかな髪が形作るライン、

 輪郭を覚え、素直に受け入れることです 

 106 :スペースNo.な-74:2009/10/15(木) 02:55:38

 >>100 

 自分は逆にふわふわだったりはねてたりする髪のほうが描きにくい 

 まっすぐでくせのない髪は、
 髪を描く前に頭の輪郭を描いてると思うんだが、

 髪の生え際を決めてから、
 丸みに沿うように描いたらいいんじゃないだろうか? 

 多分髪がごわごわになるのは髪型の線が頭の輪郭を無視してて、

 更にその輪郭より大分間を空けて大きく髪を描いているからだと思う 

 107 :スペースNo.な-74:2009/10/15(木) 10:37:20

 髪全体を一筆書きみたいな輪郭だけにしてるとかは? 

 前髪・前横・横・後頭部のエリア別で束にして、 

 先っちょだけフニャっとカーブきつくしたらそれっぽく見えるようにはなった 


122 :スペースNo.な-74:2009/12/24(木) 13:29:35

トレースってどんな効果があるんだろ? 

模写でいいきもするし 

 124 :スペースNo.な-74:2009/12/26(土) 00:44:59

 手慣らしや手癖の矯正かな 

 模写はこれにいろいろプラスした上位互換練習という気がする 

 127 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 12:05:11

 トレースは自信付けと線を引くことになれる 

 模写は形を覚えたりスランプでやる気ないときに手慣らしで描く 

 128 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 15:52:04

 トレスで見えてる線の上にきちっと線を描ける人なら
 トレス練習はあまり効果がないだろうが 

 中には目で見た線の通りに手を動かせず、 

 元線があっても上にうまく線が引けず、ブレたり歪んだりする人もいる 

 そういうレベルの人にとっては、

 そもそもの手の動かしかたや線引きを鍛えるという意味で
 トレスは効果がある 

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://halo00.blog136.fc2.com/tb.php/62-ebcb75ad
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。